豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」をみんなが手を結び合って創ろう!
TOP    

生協法人 大阪高齢者生活協同組合ホームページへようこそ
あなたは人目のお客様です。

豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」を
みんなが手を結び合って創ろう!
それが大阪高齢者生活協同組合です。

 

 

 

「組合員の活動」ページが出来ました!!
→詳しくはこちら

 


大阪高齢者生協のパンフレットが出来ました!!



▼詳細はこちら▼


 

求人情報・急募!!(2018年6月15日更新)
ヘルパーさん募集

求人のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
更新情報(2019年1月1日)
新聞記事を更新しました。
→詳しくはこちら
みんなの広場ページにサークル情報と投稿作品を掲載しております。
→詳しくはこちら
組合員の活動ページを更新しました。
→詳しくはこちら
お知らせを更新しました。
→詳しくはこちら
組合のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
役員のご紹介に新役員を掲載しております。
→詳しくはこちら
組織内状況資料を更新しました。
→詳しくはこちら

 

サークル情報
→パソコン相談室
→詩吟を楽しむ会
→初心者のための絵画教室
→福島詩吟の会
→短歌の会 みおつくし
→落語サークル 百楽の会
→新 花彩るほんわかクラブ
→マジッククラブ


お知らせ掲示板
守口地域センター準備室
みたらし豆腐団子を食べて
しゃべろう会

 12月10日(月)にセンター立ち上げが決まった「守口地域センター“準備室”」、9月は創作豆腐料理作りとしゃべろう会のミックス企画で、その名も「食べてしゃべろう会」を開きました。

→詳しくはこちら

 

新年のご挨拶 理事長 飯田孝行

 

コラム(なに和だより掲載)

 平成も残すところあと半年を切りました。2018年の「今年の漢字」が「災」であったことからも、この年はそれぞれにとって大変な一年であったように感じます。
 人手不足や後継者不足も社会問題として大きく取り上げられるようになり、大阪高齢協でもヘルパー・介護職員の数が足りず、仕事を受け入れたくても人手がないから断らざるを得ない…という声もよく聞くようになりました。
 一方で、力を合わせて個人では出来ないことをやろうと立ち上がった“守口地域センター”のような例もあります。
 介護事業でも今居る職員で人手が足りないところを補おうと、事業所の垣根を越えて応援に入る動きが見られます。また、事業安定化の為の出資金増資や事業所移転の為の組合債など、非常に多くの組合員さん達に協力いただき、これまで何度も感謝の言葉を伝えたい場面がありました。
 新しい年も、このような苦しい場面でお互い助け合いながら、次のチャンスに活かせるような力を持つ組織を目指して、頑張っていきたいと思います。
 次の一年を象徴する「漢字」は明るいものになると良いですね。(瀧野)

 

 

リンク

 

 

〒553-0003 大阪市福島区福島5-14-6 福島阪神クレセントビル303号

交通のご案内(アクセス)

JR環状線からお越しの場合 「福島駅」下車、徒歩1分。
JR東西線からお越しの場合 「新福島駅」下車、@号出入口より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m
阪神電鉄本線からお越しの場合 「福島駅」下車、西出口@より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m

 

 

 

Copyright 2003 All rights reserved. Produce by Osaka Koureisya Sikatsu Kyodou Kumiai.