豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」をみんなが手を結び合って創ろう!
TOP    

生協法人 大阪高齢者生活協同組合ホームページへようこそ
あなたは人目のお客様です。

豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」を
みんなが手を結び合って創ろう!
それが大阪高齢者生活協同組合です。


介護現場で働くスタッフを応援しよう!
マスク、作っていただけませんか?


→詳しくはこちら

 

 

「組合員の活動」ページが出来ました!!
→詳しくはこちら

 


大阪高齢者生協のパンフレットが出来ました!!



▼詳細はこちら▼


 

求人情報・急募!!(2020年1月1日更新)
ヘルパーさん募集

求人のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
更新情報(2020年5月8日)
新聞記事を更新しました。
→詳しくはこちら
みんなの広場ページにサークル情報と投稿作品を掲載しております。
→詳しくはこちら
組合員の活動ページを更新しました。
→詳しくはこちら
お知らせを更新しました。
→詳しくはこちら
組合のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
役員のご紹介に新役員を掲載しております。
→詳しくはこちら
組織内状況資料を更新しました。
→詳しくはこちら

 

サークル情報
→パソコン相談室
→詩吟を楽しむ会
→初心者のための絵画教室
→福島詩吟の会
→短歌の会 みおつくし
→落語サークル 百楽の会
→新 花彩るほんわかクラブ
→マジッククラブ


お知らせ掲示板
北摂・東奈良コミュニティセンター文化祭

北摂の通称東奈良公民館で毎年開かれている文化祭、今年は2月1日土曜午後と翌2日日曜日でした。(つづく)


→詳しくはこちら

守口地域センター便り「街の縁側」

守口では、毎月第2水曜日の11時からお昼をはさむ時間帯で市役所の調理室を借り、やりたい事を話し合いながら「いろんなしゃべろう会」を開催しています。(つづく)

→詳しくはこちら

 

 

 

コラム(なに和だより掲載)

 「コロナで沖縄に逃げようとしてる人へ」と題された漫画のTwitterへの投稿を目にして、沖縄出身のイラストレーターが伝える「島の宝」にぐっとこみあげるものがありました。
 沖縄の文化はたくさんの高齢者に支えられている。青い海と広い空だけでなく、「宝」は「おじいおばあ」であると。
 医療体制が充実していない中、県外から人が来てコロナが流行すれば、「島の宝」が失われてしまう。だからコロナから逃げて沖縄に行くのはやめてください。
そう訴える29歳の彼女が描く「おじいおばあ」は、家族の中心でにこやかにほほ笑んでいました。
 若い世代が「おじいおばあ」を大事に思い、帰省を我慢して耐えている。人が人を思いやる大事さが問われていると感じました。
 今、高齢者の感染リスクの高さに怯えておられる方は多いかもしれません。一人暮らしで情報が手に入らず、不安に思われる方もおられるでしょう。
 「ひとりぼっちの高齢者をなくそう」それが私たち高齢者生協の使命です。
 そして、なに和だよりに、たくさんの組合員という仲間がいるということを忘れないでください。編集部では、組合員さんのいろいろな声をお待ちしています。
 風薫る5月、まだまだ我慢の時は続きますが、1日も早い活動再開を願い、5月号後記といたします。 (い)

 

 

リンク

 

 

〒553-0003 大阪市福島区福島5-14-6 福島阪神クレセントビル303号

交通のご案内(アクセス)

JR環状線からお越しの場合 「福島駅」下車、徒歩1分。
JR東西線からお越しの場合 「新福島駅」下車、@号出入口より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m
阪神電鉄本線からお越しの場合 「福島駅」下車、西出口@より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m

 

 

 

Copyright 2003 All rights reserved. Produce by Osaka Koureisya Sikatsu Kyodou Kumiai.