豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」をみんなが手を結び合って創ろう!
TOP    

生協法人 大阪高齢者生活協同組合ホームページへようこそ
あなたは人目のお客様です。

豊かに、いきいきと、元気に暮らしていける「まち」を
みんなが手を結び合って創ろう!
それが大阪高齢者生活協同組合です。

 

 

 

「組合員の活動」ページが出来ました!!
→詳しくはこちら

 


大阪高齢者生協のパンフレットが出来ました!!



▼詳細はこちら▼


 

求人情報・急募!!(2020年1月1日更新)
ヘルパーさん募集

求人のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
更新情報(2020年1月1日)
新聞記事を更新しました。
→詳しくはこちら
みんなの広場ページにサークル情報と投稿作品を掲載しております。
→詳しくはこちら
組合員の活動ページを更新しました。
→詳しくはこちら
お知らせを更新しました。
→詳しくはこちら
組合のご案内を更新しました。
→詳しくはこちら
役員のご紹介に新役員を掲載しております。
→詳しくはこちら
組織内状況資料を更新しました。
→詳しくはこちら

 

サークル情報
→パソコン相談室
→詩吟を楽しむ会
→初心者のための絵画教室
→福島詩吟の会
→短歌の会 みおつくし
→落語サークル 百楽の会
→新 花彩るほんわかクラブ
→マジッククラブ


お知らせ掲示板
街の縁側 守口 地域センター便り

★揚げない?ひろうすしんじょ作り

 油控えめ時短料理が出来れば主婦は助かるんじゃないか?というコンセプトから始まった「揚げないひろうす」作り。守口地域センターで定例行事になっている豆腐料理作りの題材として、9月に世話人同士で試行錯誤(油の量を調整したり)したあと、10月9日に本番となりました。


→詳しくはこちら

守口地域センター便り「街の縁側」

・12月〜来年2月の予定を掲載

→詳しくはこちら(PDF)

 

 

 

 

コラム(なに和だより掲載)

 枚方市の「生活支援員養成研修」の第1講で「職務の理解・多様なサービスの理解」で話すのは、介護保険制度がどのような社会的背景の中で生まれたか、そして今後の方向性についてです。そのことは大変大事なことで、それは私たちの今の事業に大きな影響を与えるからです。
 時は1973年に「福祉元年」を宣下し、福祉国家の方向を目指したが、同年の第一次オイルショックにより、高度経済成長が終焉し、国は「新経済7ケ年計画」を1979年に閣議決定をしました。今後の「福祉」の在り方を「新しい日本型福祉社会の実現」という中で、次のように述べています。
「個人の自助努力と家庭や近隣・地域社会等の連帯を基礎としつつ、効率のよい政府が適正な公的福祉を重点的に保障するという自由経済社会のもつ創造的活力を原動力とした我が国独自の道を選択創出する、いわば日本型ともいうべき新しい福祉社会の実現を目指すものでなければならない」
 このことが現在「地域共生社会」という自助・共助を中心とした「地域づくり」に向かっていることを理解しておく必要があると思います。(薄井)

 

 

リンク

 

 

〒553-0003 大阪市福島区福島5-14-6 福島阪神クレセントビル303号

交通のご案内(アクセス)

JR環状線からお越しの場合 「福島駅」下車、徒歩1分。
JR東西線からお越しの場合 「新福島駅」下車、@号出入口より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m
阪神電鉄本線からお越しの場合 「福島駅」下車、西出口@より徒歩4分。
※浄正橋交差点(なにわ筋と国道2号線の交差点)から北へ150m

 

 

 

Copyright 2003 All rights reserved. Produce by Osaka Koureisya Sikatsu Kyodou Kumiai.